保険適用のCAD/CAM冠

CAD/CAM冠 4,000円+ブロック代、消費税 Sサイズ2,500円

(ブロックのサイズによって値段が異なる場合がございます) 納期 中4日
※中1日の場合は5,500円+ブロック代、消費税になります。

CAD/CAM冠は平成26年に保険導入されハイブリッドレジンブロックを歯科用CAD/CAMにより設計、切削をして製作されるクラウンのことです。
CAD/CAM冠は、安価で白い歯が入れられるので患者様のモチベーションアップが期待でき、自費診療にも繋がりやすいメリットがあります。
診療部門と提携して、早くからCAD/CAM機器を導入し、デジタル技工に取り組んできました。
その後、独立したCadDent株式会社では、保険適応CADCAM冠のみを外注技工物メニューとしています。
営業担当者を置かず、ホームページおよびクライアント様からの口コミ・紹介のみとすることで間接的な人件費を低減しています。

メリットについて

患者様のメリット

小臼歯の審美領域において、保険で白く美しいハイブリットセラミックス冠が装着できます。今までは自費で数万円していたものが保険適用により多くの方が、3割負担で金属アレルギーの心配がなくレジンジャケット冠に比べても強度的に優れているハイブリットセラミック冠が装着出来るようになります。

Drのメリット

他の技工物(FMCや義歯など)に比べ利益率がよい。特にキャデントのCADCAM冠の技工料金は業界最安値になります。
患者様に小臼歯において審美的な補綴物が提供でき、患者様に喜んでもらえています。

保険適応CADCAM冠を装着することにより患者様のモチベーションが上がり、他の歯の補綴治療や自費治療につながります。
これからの歯科診療はデジタルデンティストリーなしでは考えられません。CADCAM冠導入がその第一歩となります。

処置名称 \ 補綴物 金属冠
(小臼歯/失活歯)
硬質レジンジャケット冠(小臼歯/失活歯) CAD/CAM冠
(小臼歯/失活歯)
失活歯 歯冠形成(非金属冠) 166点 166点 166点
CAD/CAM形成加算 470点
印象採得 62点 62点 62点
咬合採得 16点 16点 16点
手技料/材料 758点 964点 1582点
装着料 45点 45点 45点
CAD/CAM冠装着加算 45点
装着材料 17点 17点 17点
クラウンブリッジ維持管理料 100点 100点 100点
合計点数 1164点 1370点 2503点

取り扱いハイブリッドブロック

松風ブロックHC A2-LT A3-LT A3.5-LT
加圧・加熱重合により製造しているため、一般の硬質レジン築盛作業で生じやすい気泡混入・重合不足等の技工上のエラーが発生することがない製品です。

松風ブロックHCハード A2-LT A3-LT A3.5-LT A4-LT
松風ブロックHCで培った技術により、松風ブロックHCよりも優れた曲げ強さ、ビッカーズ硬さ、耐摩耗性、耐着色性を実現させたブロックです。

GCセラスマート300 A2LT A3LT A3.5LT
保険適用大臼歯用CAD/CAM冠ブロック。
セラスマート270で培ったFSCテクノロジーを最適化させることで、さらに高い曲げ強度・破壊エネルギーを実現

ノリタケ カタナアベンシアブロック A2LT A3LT  A3.5LT
超微粒子フィラーを高密度に圧縮し、レジンモノマーを均一に含浸、加熱重合する当社独自の製造法を採用しました。これにより、咬合に耐えうる機械的特性と優れた滑沢耐久性の両方を実現しました。

CAD/CAM冠再製率の検証

当社では、今までおよそ15,000本のCAD/CAM冠を製作してきました。
再製率は1%以下(平成30年9月時点)になっています。

再製の理由
1.破折80%・・・そのうちの75%はクリアランス不足による
2.脱離・再セット不能20%・・・不適切な接着による

使用ブロックについて
主に松風ブロックHC
その他カタナアベンシアブロック・GCセラスマート270・GCセラスマート300

※大臼歯はGCセラスマート300で対応していますが、まだ使用本数が少ないため 先で検証結果報告予定です。

患者説明用模型

CAD/CAM冠+FMC(ニッケル)

  1. マージン形成はディープシャンファー、ラウンデッドショルダーとします。
  2. 全顎での印象とします。
  3. 咬頭部は鋭角を避け、丸みをつけて下さい。
  4. 1.2~1.5mmのクリアランス確保が望ましいです。

接着について

※CAD/CAM冠の接着について
必ずCAD/CAM冠内面にプライマーを塗布してください。
また、レジンセメントをご使用ください。

セメントについて

レジンセメントをご使用ください。
レジンセメント以外のセメントをご使用になられますと脱離の原因になります。
※必ずCAD/CAM冠内面にプライマーを塗布して下さい。(必項)
*(株)3M「スコッチボンド™ ユニバーサル アドヒーシブ」
*(株)松風「ポーセレンプライマー」
メタルコア、変色支台の場合、金属色が反映されるケースもございます。
オペーク効果のあるセメントをおすすめいたします。
*(株)3M「リライエックス™ アルティメット レジン セメント」









充実したCADCAM設備保険適用のCADCAM冠

ご利用方法

リクルート

PAGETOP